FC2ブログ
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
ハヤテのごとく!の瀬川泉いいんちょを溺愛しているブログ。泉いいんちょFCもやってます。
2008/11/29 Sat 00:00:00
初司会から早くも1ヶ月と10日…。
早すぎるぞ時の流れ!もっとゆったりできないのか!

…さて、そんな愚痴をこぼしてみながらも、迎えた第8回 週刊ハヤテを語ろう!今週は私の司会でした。

【サブ】 おきな!さん
今週のサブ+ナギがそこそこ活躍した回なのでお呼びしました。

【当番】 サクサギ

今週はとある事情で2人での座談会となりました。ちなみに、2人での座談会は今回が初だったり。


では、続きから注意してご覧ください。

サク:さて、時間になりましたので、そろそろ始めましょうか
おき:よろしくお願いします~
サク:二人だけになりましたが、よろしくお願いします
    さて、早速始めようと思います

おき:はいはい~


・今週はどんな回だった?
サク:感想も既にお書きになったでしょうが、改めて感想お願いします~
おき:ナギたんがいつも通り可愛い回でした☆
サク:下着の事を平然とハヤテに聞かれた時はどうでした?
    真顔でしたし

おき:ハヤテはもうちょっとデリカシーを覚えるべきだと思います
    (ちょっと答えを聞きたいとも思いましたが

サク:女の子に下着の事をストレートに聞くなんて変態すぎます
    ま、オッキーナはナギたんの下着は熟知しているんでしょうけどね!

おき:熟知したいけどね!
    マリアさんのガードがかた(

サク:でも、違う世界では熟知してるのでは?
おき:まあね!
サク:やはり同志だ
    とか、自分で言っちゃいけない気がするw

おき:変態度はサクサギさんの方が上です☆
サク:まさか☆
    実際だと、下着を拝見する以前にお義父様に殺されそうな気がしますが…

おき:うそついちゃいけません♪
サク:私はいつでも正直者ですがナニか?
おき:体も正直なんですね
サク:あらゆる面において正直者です
おき:下着なんて泉ちゃんの方から見せてくれるじゃないですか(
サク:それはその気になったときだけですよ
    私としては、見えそうになった時に恥ずかしがりながら隠してほしい!

おき:つまり今回の愛歌さんみたいにノーパンでいてほしいと
サク:制服の中に何も付けていないなど、最高すぐる
おき:当然ですね☆
サク:一度見えそうになって、それを必死に裾を伸ばして隠そうとする泉ちゃんの表情…
    妄想するだけでおっきーなですよ

おき:そこでなぜ自分がw
サク:おっきーなおっきぃなぁ
おき:というかその前におっきーなって
    おっきくないよ!
    サクサギさんの方が大きいよ!

サク:ナギたんを見れば、それこそおっきいくせに
おき:どこまで自分を変態化させる気なのか(
サク:今回のテーマは変態です(
おき:そうだったのか(
サク:ツッコもうZE☆
おき:ここで何にとは言わないZE!
サク:そっちじゃないですからwww
    やっぱ変態だ!

おき:なん・・・だと・・・
サク:まさか自分で化けの皮を剥がすとは
おき:変態さんだからきっとそっちのことだと思ったのに!
サク:まぁそっちの意味も込めて(ry
おき:ですよね☆
サク:結論として、どっちも中にツッコみたい変態さんだということで
    あ、中にって言ってしまったw

おき:ちょw
サク:ま、中だけじゃわからないよね!
おき:もう気にしなくていいよね!
サク:そういう事です☆
    …さて、暖まってきたところで、そろそろ違うテーマに切り替えましょうか

おき:あいあい


・今後、ラブ師匠との関係はどうなると思う?
サク:かなり変格なテーマですが、どう思います?
おき:これからもちょくちょくネタにされるかも。URLは変えてw
サク:ラブ師匠=愛歌さんはナギもハヤテも手玉に取る強者ですからね
おき:愛歌さんを超えるのはマリアさんぐらいしかいないね
サク:どういう意味で超えるのかな?
おき:黒さとか手玉にとる辺り
サク:そ、それは言わない約束でしょ!
おき:えー
サク:でも、話はすごく合いそうな気がする
おき:同 い 年 だしね!!
サク:その通りですよ!
    そこに何の疑問もアリマセン

おき:疑問を持っちゃイケマセン
サク:話が合うったって、普通の女子高生のお話ですもんね☆
おき:そうそう女子高生ですよ★
サク:ドリンクバーだけで何時間もいられますもんね☆
おき:ですよ☆
サク:でもこういう話をしていたら、ホントに愛歌さんとマリアさんの絡みのある話を見たくなった
おき:でも大金持ちの2人がそんなところに行くかは微妙ですけど(
    まだ軽くしか話してないですしね
    自分も見てみたい

サク:二人がどんな会話をするのか、素で気になります
おき:そうそう
サク:いつかここら辺の話も書いてほしいですね
おき:ですね。いつかやってほしいです
サク:…ていうか、テーマから脱線してるwww
おき:うおw
サク:ラブ師匠がこれからナギに何を伝えていくのかがテーマだったのに
おき:そういえば
サク:とりあえず、恋の指南は師匠にお任せ☆
    ということで((

おき:じゃあそれで(
サク:月額315円は果たして継続するのか
おき:継続するでしょう
    必要になるかどうかは別として

サク:これから、今週のような展開になる度に期待しましょう
おき:ナギたんがハヤテを落とそうとするたびに大活躍するんですねw
サク:今回のランジェリーショップの時のように、突然的を射たメールを送るのです
おき:あれは面白いからどんどん送ってきてほしいw
サク:それをそっくりそのまま実行するナギたんもまた鮮やか
おき:かっこいいよ!
サク:それを手玉に取るのは愛歌さ(ry
    まさに無限ループ

おき:いいループです!
サク:キリがないですよw
おき:それがループですよw
サク:愛歌さん<<<越えられない壁<<<ナギたんということでおk?
おき:黒さではね!
サク:ほう
    ならば上回っている面もしっかりあると

おき:可愛さとか、頭のよさだね!(感度のよさとか
サク:あえて掲載時は打ち消しません(
おき:そこは消してよ!
サク:こんなオイシイの消すわけないじゃないですか(
おき:ひどい><
サク:ま、既に変態さらし放題だからもういいじゃないですか(
おき:まあいいか
サク:という訳で、結局二人は変態だということで締めさせていただきます☆
おき:あいあい
    でも変態度はサクサギさんの方が上だからね!

サク:…さて、何やら聞こえますが、今回の座談会はこれにて終了とさせていただきます (放置プレイ)
おき:お疲れ様でした~
    放置プレイするのもやるのも好きですね!

サク:放置プレイを悦ぶ人が近くにいると困るもんでね(
おき:大変だねぇw
    というか本当に困っているのかい?

サク:何言ってるんですか、お互い悦ぶに決まって(ry
    困ることがそのまま悦びに変換されるのです

おき:なるほど
サク:というわけで、以上、第8回FC会長座談会でした☆
    お疲れ様でした~☆

おき:お疲れ様でした~

スミマセン!変態だらけでスミマセン!

2回目だからという余裕のせいか、ホントにいつものアレなトークになってしまいました><

でも、ありのままを話すって大事だよね!大事だよね!
念を押すために2回言いました(ちょ


さて、次回は公☆さんの出番です。
G.W編に入ることを祈りつつ、西沢さん登場回のテンションの変化っぷりを期待しましょう☆

FC連載企画 |  TB:0 CM:2

by ASTRAY-SF
こんばんは

愛歌様が出ている回にもかかわらず、仕事の都合で参加できなくて申し訳ありません。

今回は完全に変態トークになってますね。私がいればもっと加速してたのは言うまでもないですが。
愛歌様は誰にも超えられないとだけ言わせて下さい。
(黒さとか手玉に取るあたりでも。)

by サクサギ
>ASTRAY-SFさん
いえいえ。無理強いってことはないので、あくまで都合が合えば気軽にご参加ください~ということでお誘いしたので、気にすることはないですよ。
また機会があれば是非。

黒さと変態トークを熱弁するASTRAY-SFさんにこれから期待(ちょ

コメントありがとうございました。

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
こんばんは

愛歌様が出ている回にもかかわらず、仕事の都合で参加できなくて申し訳ありません。

今回は完全に変態トークになってますね。私がいればもっと加速してたのは言うまでもないですが。
愛歌様は誰にも超えられないとだけ言わせて下さい。
(黒さとか手玉に取るあたりでも。)
2008/11/30 (日) 20:56:34 | URL | ASTRAY-SF #-[ 編集]
>ASTRAY-SFさん
いえいえ。無理強いってことはないので、あくまで都合が合えば気軽にご参加ください~ということでお誘いしたので、気にすることはないですよ。
また機会があれば是非。

黒さと変態トークを熱弁するASTRAY-SFさんにこれから期待(ちょ

コメントありがとうございました。
2008/12/08 (月) 21:32:51 | URL | サクサギ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 清く流るる泉の如く all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com