FC2ブログ
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
ハヤテのごとく!の瀬川泉いいんちょを溺愛しているブログ。泉いいんちょFCもやってます。
2007/08/18 Sat 09:04:45
HPNX1038.jpg

応募者全員サービスCDが昨日届きました。
あまり期待もしないで投函してたら、いつの間にか届いてました。
ストーリーはともかく、
HPNX1039.jpg

この方の活躍に期待したいと思います。
※ネタバレを含みますので、ご覧の際はご注意ください。
■戦隊モノではお決まりの…

まずは戦隊モノっぽく、生徒会3人がポーズらしきものを決めているものとされています。CDなんでよく分かりません。
轟轟生徒会タンケンジャーは、愛と勇気と萌えの戦士達だそうで。
泉いいんちょなら萌えも分かる。なぜなら声だけでも萌えるから。

■生徒会長の危機…?

雪路が、ヒナギク様の「ハヤテ君…」という寝言を録音し、校内に放送されたくなければ1万円をよこせと脅迫。
ただ、この地点では誰の仕業かは分かっておりません。
偶然それを聴いてしまったタンケンジャーは、ヒナギク様の恥ずかしいヒミツを守るために立ち上がる。後に、ヒナギク様の寝言の真相を暴かんとしようとしますが。

■実は、放送は漏れていた!?

「ハヤテ君…」という寝言の放送は、なんと校内に流れていた!ハヤテはこの放送を耳にし、放送室へ駆けつけます。
しかし、寝言テープは破壊されたあと。放送室をも破壊した、無敵の生徒会長様でした。
マスターテープを持つ人物(雪路)を探るため、一同は捜査を開始する。

■ツ・ン・デ・レ・だ~っ!!

バッタリ対面した、ハヤテとヒナギク様。
「さっきの放送、あれは…その…何でもないんだからね!」という、まさにツンデレ全開のヒナギク様。
きっと、頬を赤らめ、そっぽを向いて照れているはず!あぁ、見たい!もの凄く見たい!!

■ドンペリ怪人ユキジンと対面

一足先に、犯人の『ドンペリ怪人ユキジン』と対立していたタンケンジャー。この頃には、『ヒナギク様のヒミツを守る』という指名から『ヒナギク様の寝言の真相を暴きだす』という指名に変わっていました。なぜなら面白そうだから!
そこへ駆けつけた、ヒナギク様とハヤテとナギ。
ヒナギク様が、なにやら必殺技的な技を繰り出し、ユキジンはそれを、技の解説をしながら喰らった。
ドラマCDらしい技の解説、ナイスですw
そして、ハヤテとヒナギク様のコンビネーション技。ユキジンはそれを解説いながら、はるか彼方へ飛んでいってしまいましたとさ。
最後まで、ある意味潔いぞ!ユキジン!

無事に、マスターテープを取り戻した…はずだった。ナギがそれを再生してしまったのだ。
流れてきた内容は…
「ハヤテ君…何てしまりのない顔してるの…。もっとシャキッとしなさい、そんなんだからいつも…」と、夢の中でもハヤテを説教しています。
こんなオチで安心しました。これで、一件落着と。

■だが、その後…

テープを残し、去っていく一同。しかしテープからは…
「まったく私、どうしてこんな人の事が…」
この発言、撤回お願いします!!
やっぱり、ヒナギク様は…

■CM?

白皇学院遊園地で、泉いいんちょと握手できるそうです。しかも、シールを3枚集めて送ると、応募者全員に「瀬川泉の恥ずかしい映像を集めたDVD」がもらえるらしい。
よし。行くしかあるまい。
あぁ、行きたいぞ…

今回のドラマCD、なかなか面白かったですw
声だけでも泉いいんちょに萌えられるという、素晴らしい成果も上げられましたし。
値段の割には、なかなか良かったかもw

アンケート「メイド服が似合いそうなのは?」の投票期間は9/2まで。投票お願いします。

トラックバック先:
さくら日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
何と生徒会三人娘と桂雪路先生が戦うことに!?応募者全員サービスの熱血ドラマCDの感想です。
2007/08/18(土) 13:07:39 | さくら日記
copyright © 2005 清く流るる泉の如く all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com