FC2ブログ
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
ハヤテのごとく!の瀬川泉いいんちょを溺愛しているブログ。泉いいんちょFCもやってます。
2008/01/12 Sat 23:18:17
14巻レビューは明日ということで。また複数買いしちゃったよ…。

というわけで、今週のいいんちょ捕捉は、いいんちょファンの火付け役になったであろうコミックス7巻第7話「轟々生徒会タンケンジャー」のいいんちょ。

HPNX1843.jpg

まずは扉絵。いいんちょの記念すべき初扉絵です。
これはまさに、教室で2人きりということですよね?でもって、2人きりでの教室であんな事やこんなこ(ry

HPNX1844.jpg

お屋敷ではナギが熱を出し、学校を休むことに。
そんなナギを気遣ってくれたのは…

HPNX1845.jpg

他でもないいいんちょさんでした。休みの生徒を心配する辺り、流石はクラスのいいんちょさんですねw
こんな可愛くて気遣いのいいいいんちょさんがクラスにいたらなぁ…。

HPNX1846.jpg

「いいんちょさん」ということを明かした泉ちゃん。泉ちゃんはいいんちょさんの鏡ですw
ていうか、「泉ちゃん」って響きいいなぁ…w

HPNX1847.jpg

とても楽しそうな泉ちゃん。やっぱり笑顔が一番ですw
ていうか、何気に「泉ちゃん」で定着させている自分がいる。このままでいいかもw

HPNX1848.jpg

…ぐふうっ。

サクサギ は 48ダメージ を うけた!

この「ほえ?」は…。
なんていうか、言葉だとどう説明すればいいのかは分からないのですが、とにかく可愛すぎる。
どこかあどけなさを見せているというか…。とにかく可愛すぎるんです。
私が泉ちゃんを溺愛するようになったのも、この子供っぽさ?があり、「守ってあげたい」というのが強いんですよね…。
ホントもう…可愛いなぁ…w

泉ちゃんはいいんちょさんの仕事として、しっかり報告書を書かなければいけないのです。
HPNX1849.jpg

泉ちゃんが美希と理沙に協力を求めるも、あっさり逃げられてしまいます…。

HPNX1850.jpg

出来れば私がお手伝いしてあげたいです…。そしてお付き合いしてほしいです…。

HPNX1851.jpg

泉ちゃん達の間では、ハヤテはいじめられ好きで通っているようです。

ハヤテを落ち込ませてしまったことに責任を感じた泉ちゃんは…
HPNX1852.jpg

…衝撃が走りました。この言葉を見た(聴いた)瞬間、私の中の何かが揺さぶられました。
もう…なんていうか…

全てをひっくるめて愛してるよいいんちょぉぉぉ!!

ともかく、これが私の中で、泉ちゃんに気持ちが大きく傾いたことには違いありません…。

HPNX1853.jpg

しかもそれを、顔を赤らめて否定する泉ちゃん…。
もぉね…可愛いとしか言えないですわ…。

HPNX1854.jpg

そして、なんだかすごくベストなアングルだと思うのですが…。

泉ちゃんの秘密がばれてしまった(ていうかカミングアウトした)ので、雪路にお仕置きをすることに。
HPNX1855.jpg

私は全力で貴女にお仕置きしたいです。

ここでハヤテが必殺技を使えば、雪路の持つSDカードを破壊できるのだが、近くにスカートをはいた人がいると…という神父さんとの会話が見えていない泉ちゃんは、疑問符を浮かべます。
HPNX1856.jpg

疑問符ごとお持ち帰りィ!

そして、このままでは必殺技が使えないことを泉ちゃんに話すと…。
HPNX1857.jpg

ちょwww自らスカートをたくし上げるなんてwww
でもね、やっぱりこの行動にはとやかくいろいろと言うのではなく、この一言で締めるべきなのです!

サンキュースパッツ!!

HPNX1858.jpg

…終盤に来て、まだ私を追い詰めるつもりか…。
この屈託の無い笑顔、さりげなく語尾に付いたはぁとまぁく…。

…逆に問おう。可愛い以外になんと言えばいい?

言葉では表せない泉ちゃんの魅力…。それは未知数なのです。

そして。
HPNX1859.jpg

私も泉ちゃんと遊びたいです。そしてお付き合いしたいです。

いいんちょ捕捉 |  TB:1 CM:6

No title by ブラック
>こんな可愛くて気遣いのいいいいんちょさんがクラスにいたらなぁ…。

・・・いいなぁ
授業を受けてる(もしくはサボって寝てる)泉さんが可愛くてもぉ・・・(妄想

>ていうか、何気に「泉ちゃん」で定着させている自分がいる。このままでいいかもw

自分はあらゆるキャラに対しまだその域に達してないのかちゃん付けはまだ恥ずかしくて無理ですorz
でも流石に「泉さん」は不自然な感じがするなぁ

>「守ってあげたい」

自分的には泉さんのしゃべっている言葉が自分に向けられてるだけでもいいです

>出来れば私がお手伝いしてあげたいです…。そしてお付き合いしてほしいです…。

そうそう、二人きりの教室でお手伝いしてあげて、そのあかつきには(自重

>…逆に問おう。可愛い以外になんと言えばいい?

ですよね!?
自分も思っていたんですがね
可愛い以外の言い方があるなら聞きたいですよね!?

・・・いや、やっぱ「可愛い」以外聞かなくていいです

>私も泉ちゃんと遊びたいです。そしてお付き合いしたいです。

私も~

>ん?では今では普通の漫画ではないと?
 では、普通の漫画ではないというわけを300文字以内で(ry

い、いや・・・私的にとってですので・・・((゜Д゜;))
う、うっかり失言を・・・

No title by エゴ
まず最初に長文すみませんと言っておきます。あとこの話だけは自重なんてしません。というかできませんのであしからず。


>これはまさに、教室で2人きりということですよね?
 でもって、2人きりでの教室であんな事やこんなこ(ry

二人っきりになた時点で俺は犯罪を犯してしまうんだろうな…

>休みの生徒を心配する辺り、流石はクラスのいいんちょさんですねw
 こんな可愛くて気遣いのいいいいんちょさんがクラスにいたらなぁ…。

こんな子がもしも学校にいたら俺は確実に犯罪を(ry

>ていうか、「泉ちゃん」って響きいいなぁ…w
 ていうか、何気に「泉ちゃん」で定着させている自分がいる。このままでいいかもw

たしかに「泉ちゃん」と響きはいいけど、一度呼び捨てで呼ぶようになったらちゃん付けは少しいいにくい俺

>この「ほえ?」は…。
 なんていうか、言葉だとどう説明すればいいのかは分からないのですが、とにかく可愛すぎる。
 どこかあどけなさを見せているというか…。とにかく可愛すぎるんです。
 私が泉ちゃんを溺愛するようになったのも、この子供っぽさ?があり、「守ってあげたい」というのが強いんですよね…。
 ホントもう…可愛いなぁ…w

泉の可愛さは頭で考えるのではなく心で感じ取ればいいんです。
体は大人なのにまだ幼さが残っているなんて、もはや反則技です。
卑怯です。汚いです。[打消][虐めたいです。抱きしめたいです。キスしたいです。エロいことがしたいです。/打消]
この後、泉に逆らうとヒナちゃんに言いつけられるという事がわかり、ハヤエも大変なことになるといっていますが、泉の困った顔や恥ずかしい場面を見ることができるのならヒナギクなど恐れるに足らん!!

>泉ちゃんが美希と理沙に協力を求めるも、あっさり逃げられてしまいます…。
 出来れば私がお手伝いしてあげたいです…。そしてお付き合いしてほしいです…。

美希と理沙がいなくなったのはきっと遠くからハヤテがいつ泉に手を出すか部活動の一環と言う名の観察をおこなっていたからです。あいにくハヤテは泉に対して手を出さないという常識では考えられない行動をとりましたが私ならあの瞬間にでも襲(ry
この時の泣き顔が自分の中でのトップクラスの可愛さだと思ってる。

>…衝撃が走りました。この言葉を見た(聴いた)瞬間、私の中の何かが揺さぶられました。
 もう…なんていうか…
 全てをひっくるめて愛してるよいいんちょぉぉぉ!!
 ともかく、これが私の中で、泉ちゃんに気持ちが大きく傾いたことには違いありません…。
しかもそれを、顔を赤らめて否定する泉ちゃん…。
もぉね…可愛いとしか言えないですわ…。

このいじめられるの好きだし発言によって泉はいちやく人気キャラになりました。
しかし私はここで泉=いじめられるの好きと片付けようとは思いません。なぜならこの時泉は表情から察するにパニックに近い状態にあったからです。
泉はあまりにも心が純粋で優しかったため自分の発言によって傷ついてしまったハヤテをなんとかしてフォローしようとしました。しかし、「私もほら…」の『…』という一瞬の間から察するに、落ち込まないでと言ったはいいもののその後なんと言っていいかすぐには思い浮かばなかったと考えられます。そこでフォローの手段としてよくある『自分もそうだから』という方法をつかったのですが先に述べたようにこの時泉はパニック状態に近い状態、ハヤテが何に対して落ち込んでいたのかも解らなかったはず、フォローが終わり冷静さを取り戻したとき初めて自分が言ったことの意味を理解できたのです。
つまり泉は本来Mキャラというよりどちらかといえばあまりにも他人を思ってしまうがために自分が犠牲になってしまう幸薄少女という属性のほうが強いと感じています。だから私達は泉を守ってあげたいと思うのです。
なお、アニメの言い方だと確実に泉はMです。

>疑問符ごとお持ち帰りィ!

あ~こんな表情されたらテイクアウトなんかせずこの場で(ry

>ちょwww自らスカートをたくし上げるなんてwww
 でもね、やっぱりこの行動にはとやかくいろいろと言うのではなく、この一言で締めるべきなのです!

 サンキュースパッツ!!

サンキュースパッツ!!

>…終盤に来て、まだ私を追い詰めるつもりか…。
 この屈託の無い笑顔、さりげなく語尾に付いたはぁとまぁく…。

 …逆に問おう。可愛い以外になんと言えばいい?

妹・嫁・天使・女神・あえての小悪魔・淫魔という選択肢がありますが…?

>私も泉ちゃんと遊びたいです。そしてお付き合いしたいです。

遊ぶにしてもお付き合いするにしてもまず会話から始めましょう。
泉!!俺はお前にふさわしい男になる。だからお前は俺の女になれー!!

この話を読んで壁は俺が犯罪者にならないための檻に思えてきた…

No title by take23
泉ちゃんメインな回だけあって
サクサギさんもかなり気合入ってますね~
愛がヒシヒシと伝わってきましたよ。
特に疑問符ごとお持ち帰りはツボでしたw

これからも自重を知らない誰かさん以上の
伏字を用いた感想に期待しています♪

No title by 奥
どうもこんばんは。

>いいんちょファンの火付け役になったであろうコミックス7巻
>第7話「轟々生徒会タンケンジャー」のいいんちょ。
本当この話は素晴らしいですよね。
私もその例にもれず、この話からいいんちょさんが
大好きになりました。

いじめられるのとかスキ→サンキュースパッツ!
のコンボは強力すぎだろう、常識的に考えて!

>2人きりでの教室であんな事やこんなこ(ry
私は全力で貴女にお仕置きしたいです。
今回ばかりは全く自重していないですね…素晴らしいです!

それでは短いですがこの辺りで失礼します。

いいんちょさん可愛いよいいんちょさん♪

No title by サクサギ
>ブラックさん
こちらは寝顔を見るに留まらず、既に一緒に寝(ry

>う、うっかり失言を・・・

まぁ、私もどういう漫画かと聞かれてもどう説明すればいいかは分かりませんけどね(汗)

>エゴさん
長文お疲れ様です。エゴさんの溢れる愛を感じました。
こちらはあえて短文で。

>ヒナギクなど恐れるに足らん!!

あちこちから偏見が飛び交いそうな発言ですね(汗)
まぁ確かに辱めにあっている場面は見たいような気も…。

>泉!!俺はお前にふさわしい男になる。だからお前は俺の女になれー!!

これなんてあいこら?じゃなくて、とりあえず自重しようか。

>take23さん
流石にこの回ばかりは軽く流すわけにはいきませんからね~。書けるだけは書いてみました。

>特に疑問符ごとお持ち帰りはツボでしたw

いや、だってこれはお持ち帰りするしかないでしょ?そして(ry

>自重を知らない誰かさん以上の伏字を用いた感想に期待しています♪

そうそう、その誰かさんにも一層頑張っていただきたいですしね♪

>奥さん

>いじめられるのとかスキ→サンキュースパッツ! のコンボは強力すぎだろう、常識的に考えて!

これは本当に…。この回を経て、泉ちゃんの虜になった方々が増えたのも嘘じゃありませんしねw

>今回ばかりは全く自重していないですね…素晴らしいです!

これからも誰かさんのように自重しない展開が繰り広げられるかもしれません…。
いやいや、なるべく自重していくつもりではありますがw

コメントありがとうございました。

No title by katsu2552
一日遅れですいません。
では、コメントを。

すぅ~~~~・・・・・・。
大好きだーーーーーーーーーー!!!!!(挨拶)

なんでしょうね~。いいんちょさんは健気で、純粋で、優しい!!
だからこそ苛められるスキルが備わってるんだ!!
そしてほえ?とか、たまに見せる天然みたいなのも、心をくすぐると言うかもう・・・・。
~~~~~!!(声にならない悶絶)

うん、もう幸せじゃ~。

そしてやっぱり全てはここからですね~。

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
No title
>こんな可愛くて気遣いのいいいいんちょさんがクラスにいたらなぁ…。

・・・いいなぁ
授業を受けてる(もしくはサボって寝てる)泉さんが可愛くてもぉ・・・(妄想

>ていうか、何気に「泉ちゃん」で定着させている自分がいる。このままでいいかもw

自分はあらゆるキャラに対しまだその域に達してないのかちゃん付けはまだ恥ずかしくて無理ですorz
でも流石に「泉さん」は不自然な感じがするなぁ

>「守ってあげたい」

自分的には泉さんのしゃべっている言葉が自分に向けられてるだけでもいいです

>出来れば私がお手伝いしてあげたいです…。そしてお付き合いしてほしいです…。

そうそう、二人きりの教室でお手伝いしてあげて、そのあかつきには(自重

>…逆に問おう。可愛い以外になんと言えばいい?

ですよね!?
自分も思っていたんですがね
可愛い以外の言い方があるなら聞きたいですよね!?

・・・いや、やっぱ「可愛い」以外聞かなくていいです

>私も泉ちゃんと遊びたいです。そしてお付き合いしたいです。

私も~

>ん?では今では普通の漫画ではないと?
 では、普通の漫画ではないというわけを300文字以内で(ry

い、いや・・・私的にとってですので・・・((゜Д゜;))
う、うっかり失言を・・・
2008/01/13 (日) 00:20:10 | URL | ブラック #-[ 編集]
No title
まず最初に長文すみませんと言っておきます。あとこの話だけは自重なんてしません。というかできませんのであしからず。


>これはまさに、教室で2人きりということですよね?
 でもって、2人きりでの教室であんな事やこんなこ(ry

二人っきりになた時点で俺は犯罪を犯してしまうんだろうな…

>休みの生徒を心配する辺り、流石はクラスのいいんちょさんですねw
 こんな可愛くて気遣いのいいいいんちょさんがクラスにいたらなぁ…。

こんな子がもしも学校にいたら俺は確実に犯罪を(ry

>ていうか、「泉ちゃん」って響きいいなぁ…w
 ていうか、何気に「泉ちゃん」で定着させている自分がいる。このままでいいかもw

たしかに「泉ちゃん」と響きはいいけど、一度呼び捨てで呼ぶようになったらちゃん付けは少しいいにくい俺

>この「ほえ?」は…。
 なんていうか、言葉だとどう説明すればいいのかは分からないのですが、とにかく可愛すぎる。
 どこかあどけなさを見せているというか…。とにかく可愛すぎるんです。
 私が泉ちゃんを溺愛するようになったのも、この子供っぽさ?があり、「守ってあげたい」というのが強いんですよね…。
 ホントもう…可愛いなぁ…w

泉の可愛さは頭で考えるのではなく心で感じ取ればいいんです。
体は大人なのにまだ幼さが残っているなんて、もはや反則技です。
卑怯です。汚いです。[打消][虐めたいです。抱きしめたいです。キスしたいです。エロいことがしたいです。/打消]
この後、泉に逆らうとヒナちゃんに言いつけられるという事がわかり、ハヤエも大変なことになるといっていますが、泉の困った顔や恥ずかしい場面を見ることができるのならヒナギクなど恐れるに足らん!!

>泉ちゃんが美希と理沙に協力を求めるも、あっさり逃げられてしまいます…。
 出来れば私がお手伝いしてあげたいです…。そしてお付き合いしてほしいです…。

美希と理沙がいなくなったのはきっと遠くからハヤテがいつ泉に手を出すか部活動の一環と言う名の観察をおこなっていたからです。あいにくハヤテは泉に対して手を出さないという常識では考えられない行動をとりましたが私ならあの瞬間にでも襲(ry
この時の泣き顔が自分の中でのトップクラスの可愛さだと思ってる。

>…衝撃が走りました。この言葉を見た(聴いた)瞬間、私の中の何かが揺さぶられました。
 もう…なんていうか…
 全てをひっくるめて愛してるよいいんちょぉぉぉ!!
 ともかく、これが私の中で、泉ちゃんに気持ちが大きく傾いたことには違いありません…。
しかもそれを、顔を赤らめて否定する泉ちゃん…。
もぉね…可愛いとしか言えないですわ…。

このいじめられるの好きだし発言によって泉はいちやく人気キャラになりました。
しかし私はここで泉=いじめられるの好きと片付けようとは思いません。なぜならこの時泉は表情から察するにパニックに近い状態にあったからです。
泉はあまりにも心が純粋で優しかったため自分の発言によって傷ついてしまったハヤテをなんとかしてフォローしようとしました。しかし、「私もほら…」の『…』という一瞬の間から察するに、落ち込まないでと言ったはいいもののその後なんと言っていいかすぐには思い浮かばなかったと考えられます。そこでフォローの手段としてよくある『自分もそうだから』という方法をつかったのですが先に述べたようにこの時泉はパニック状態に近い状態、ハヤテが何に対して落ち込んでいたのかも解らなかったはず、フォローが終わり冷静さを取り戻したとき初めて自分が言ったことの意味を理解できたのです。
つまり泉は本来Mキャラというよりどちらかといえばあまりにも他人を思ってしまうがために自分が犠牲になってしまう幸薄少女という属性のほうが強いと感じています。だから私達は泉を守ってあげたいと思うのです。
なお、アニメの言い方だと確実に泉はMです。

>疑問符ごとお持ち帰りィ!

あ~こんな表情されたらテイクアウトなんかせずこの場で(ry

>ちょwww自らスカートをたくし上げるなんてwww
 でもね、やっぱりこの行動にはとやかくいろいろと言うのではなく、この一言で締めるべきなのです!

 サンキュースパッツ!!

サンキュースパッツ!!

>…終盤に来て、まだ私を追い詰めるつもりか…。
 この屈託の無い笑顔、さりげなく語尾に付いたはぁとまぁく…。

 …逆に問おう。可愛い以外になんと言えばいい?

妹・嫁・天使・女神・あえての小悪魔・淫魔という選択肢がありますが…?

>私も泉ちゃんと遊びたいです。そしてお付き合いしたいです。

遊ぶにしてもお付き合いするにしてもまず会話から始めましょう。
泉!!俺はお前にふさわしい男になる。だからお前は俺の女になれー!!

この話を読んで壁は俺が犯罪者にならないための檻に思えてきた…
2008/01/13 (日) 17:25:17 | URL | エゴ #-[ 編集]
No title
泉ちゃんメインな回だけあって
サクサギさんもかなり気合入ってますね~
愛がヒシヒシと伝わってきましたよ。
特に疑問符ごとお持ち帰りはツボでしたw

これからも自重を知らない誰かさん以上の
伏字を用いた感想に期待しています♪
2008/01/13 (日) 22:10:01 | URL | take23 #-[ 編集]
No title
どうもこんばんは。

>いいんちょファンの火付け役になったであろうコミックス7巻
>第7話「轟々生徒会タンケンジャー」のいいんちょ。
本当この話は素晴らしいですよね。
私もその例にもれず、この話からいいんちょさんが
大好きになりました。

いじめられるのとかスキ→サンキュースパッツ!
のコンボは強力すぎだろう、常識的に考えて!

>2人きりでの教室であんな事やこんなこ(ry
私は全力で貴女にお仕置きしたいです。
今回ばかりは全く自重していないですね…素晴らしいです!

それでは短いですがこの辺りで失礼します。

いいんちょさん可愛いよいいんちょさん♪
2008/01/14 (月) 00:09:20 | URL | 奥 #NBslmF/s[ 編集]
No title
>ブラックさん
こちらは寝顔を見るに留まらず、既に一緒に寝(ry

>う、うっかり失言を・・・

まぁ、私もどういう漫画かと聞かれてもどう説明すればいいかは分かりませんけどね(汗)

>エゴさん
長文お疲れ様です。エゴさんの溢れる愛を感じました。
こちらはあえて短文で。

>ヒナギクなど恐れるに足らん!!

あちこちから偏見が飛び交いそうな発言ですね(汗)
まぁ確かに辱めにあっている場面は見たいような気も…。

>泉!!俺はお前にふさわしい男になる。だからお前は俺の女になれー!!

これなんてあいこら?じゃなくて、とりあえず自重しようか。

>take23さん
流石にこの回ばかりは軽く流すわけにはいきませんからね~。書けるだけは書いてみました。

>特に疑問符ごとお持ち帰りはツボでしたw

いや、だってこれはお持ち帰りするしかないでしょ?そして(ry

>自重を知らない誰かさん以上の伏字を用いた感想に期待しています♪

そうそう、その誰かさんにも一層頑張っていただきたいですしね♪

>奥さん

>いじめられるのとかスキ→サンキュースパッツ! のコンボは強力すぎだろう、常識的に考えて!

これは本当に…。この回を経て、泉ちゃんの虜になった方々が増えたのも嘘じゃありませんしねw

>今回ばかりは全く自重していないですね…素晴らしいです!

これからも誰かさんのように自重しない展開が繰り広げられるかもしれません…。
いやいや、なるべく自重していくつもりではありますがw

コメントありがとうございました。
2008/01/14 (月) 19:29:12 | URL | サクサギ #-[ 編集]
No title
一日遅れですいません。
では、コメントを。

すぅ~~~~・・・・・・。
大好きだーーーーーーーーーー!!!!!(挨拶)

なんでしょうね~。いいんちょさんは健気で、純粋で、優しい!!
だからこそ苛められるスキルが備わってるんだ!!
そしてほえ?とか、たまに見せる天然みたいなのも、心をくすぐると言うかもう・・・・。
~~~~~!!(声にならない悶絶)

うん、もう幸せじゃ~。

そしてやっぱり全てはここからですね~。
2008/01/15 (火) 17:00:36 | URL | katsu2552 #WqH7vPJk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
※この記事は一部、フィクションが混じっております。 去る12日と13日の二日間、群馬は水上へ温泉旅行へ行ってきました。 家族でいいんちょさんと二人で。 いやぁ~どきどきしますよ~二人っきりなんて・・もう。 ということでもう早速、出発しましょう!(≧∀≦) 一
2008/01/14(月) 18:05:21 | わたら瀬川の泉~いいんちょさん絶賛応援中~
copyright © 2005 清く流るる泉の如く all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com